SSブログ

雨やどり [エンタメ]



「雨やどり」は
さだまさしが発表したシングル。

ソロ・デビュー後2枚目のシングルであり
自身初のオリコンチャート1位獲得曲である。

雨宿りで出会った男性に恋をしてしまった女性の
彼との再会、家族への紹介およびいきなりの
プロポーズに至るストーリーをコミカルに唄った作品。

落語研究会出身のさだらしく、最後はまるで
落語のオチの様な終わり方になっている。

ソロ・デビュー後初の東京公演である1977年1月29日
渋谷公会堂でのコンサートで、

「昨日こんな変な歌作っちゃって」と披露したところ
聴衆から好評を博したため、急遽シングル発表が決定された。

レコーディングは2月11日、熊谷会館(埼玉県熊谷市)の
コンサートのライブ収録であり、一部編集が加えられたものである。

そのためこの録音には聴衆の笑い声が入っている。
当時ライブ録音のシングルのヒットは大変珍しいことであった。

●A面:雨やどり
歌手:さだまさし
作詞:さだまさし
作曲:さだまさし
編曲:渡辺俊幸
発売:ワーナー・パイオニア
発売日:1977年(昭和52年)3月10日

●B面:絵はがき坂
歌手:さだまさし
作詞:さだまさし
作曲:さだまさし
編曲:渡辺俊幸
発売:ワーナー・パイオニア
発売日:1977年(昭和52年)3月10日

引用:Wikipedia

sadamasasi_03.jpg
動画を見るならここ



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。