SSブログ

 [エンタメ]



『昴 -すばる-』は
谷村新司のシングルである。

谷村新司の代表曲の一つであり
ソロ歌手としては自身最高となる
60万枚の大ヒット曲となった。

谷村はアリスの人気が絶頂だった頃の1980年に
グループと並立して始めたソロ活動の一環として制作した。

続きはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

硝子坂 [エンタメ]



「硝子坂」(ガラスざか)は、
島武実の作詞、宇崎竜童の作曲による歌である。
1977年2月25日発売の木之内みどりの
アルバム『硝子坂』のタイトル曲として発表された。

また、高田みづえのデビューシングルとして
同年3月25日に発売された曲でもある。

続きはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

逢いたくて逢いたくて [エンタメ]



「逢いたくて逢いたくて」は、
園まりの19枚目のシングル曲である。

1966年にリリースされ、空前の大ヒットとなり
同年、6月には園まり自身も歌手役で出演する
同名タイトルの日活制作の映画が上映された。

続きはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

円舞曲(ワルツ) [エンタメ]



「円舞曲」は
ちあきなおみの17枚目のシングル

作詞を手がけた阿久は、1949年(昭和24年)に公開された
吉村公三郎監督の映画『真夏の円舞曲』のタイトルを

「ワルツ」と読むことが印象に残っており、
本楽曲のタイトルを決定した。

続きはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ケメ子の唄 [エンタメ]



ザ・ダーツ(『ケメ子の歌』・1968年2月1日発売・CBSコロムビア)と、
ザ・ジャイアンツ(『ケメ子の唄』・1968年1月25日発売・日本ビクター)
デビューシングルとして競作でシングル盤が発売。

ザ・ダーツ盤がオリコンチャート2位(累計売上60万枚)
ザ・ジャイアンツ盤がオリコンチャート6位を記録した。

続きはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。